ワールドトリガー 2ndシーズンが見られる動画配信サイトまとめ

動画配信サイトの配信状況

『ワールドトリガー 2ndシーズン』が見れるのは、以下の動画配信サイトです。

動画配信サイト名 おすすめ度 視聴
U-NEXT ★★★★☆ 見放題
dTV ★★★★☆ 見放題
Amazonプライム ★★★★☆ 見放題
Hulu ★★★★☆ 見放題
FOD PREMIUM ★★★☆☆ 無し
dアニメストア ★★★★☆ 見放題
TSUTAYA DISCAS ★★★★☆ 無し
TSUTAYA TV ★★★☆☆ 料金不明
Abemaプレミアム ★★★☆☆ 見放題

※上記は2021年2月5日時点での情報です。

 

動画配信サイトは通常有料ですが最初の2週間~1ヶ月が無料期間となるので、その間はタダで色んな作品が楽しめます。

使い勝手が良ければ有料会員になればいいし、微妙なら途中で解約しましょう。

もちろん無料期間中に解約すれば実質無料なので、気軽に試せますよ。

 

各動画配信サイトの詳細はこちらから。
↓↓↓↓

U-NEXT(ユーネクスト)

作品数:21万本以上
無料期間:31日間
月額料金:2,189円(税込)
1日あたり:約70円(税込)

U-NEXTは国内最大級の配信数を誇る動画配信サイトで、見放題作品だけで約20万本も配信されています。

月額料金は2,189円と高いですが、その代わりにポイントが貰えます。無料期間中は600pt・有料会員は毎月1,200ptが貰えるので、実質費用は989円となります。

また1契約で4アカウントまで作れるので、家族全員で利用する場合は1人あたりの費用をもっと抑える事が可能です。

さらに5,000以上の特集があるため、これまで知らなかった名作に出会える可能性もあります。

dTV(ディーティービー)

作品数:12万本以上
無料期間:31日間
月額料金:550円(税込み)
1日あたり:約18円(税込み)

dTVはドコモグループが運営している動画配信サービスですが、利用するために必要なdアカウントはメールアドレスさえあれば誰でも作ることが出来ます。

dTVは作品数に対して月額料金が非常に安いので、すでに動画配信サービスを利用している方でも気軽に使えるようになっています。

またバラエティ・ドラマなどのオリジナル作品も豊富ですし、dアカウントを貯めれば関連サービスで利用することも可能です。

Amazonプライムビデオ

作品数:6.4万本以上
無料期間:30日間
月額料金:500円(税込)
1日あたり:約16円(税込)

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員になれば無料・登録なしで使える動画配信サービスです。

Amazonプライム会員になる場合は月額500円もしくは年額4,800円かかりますが、プライムビデオが使える他にもお急ぎ便や日時指定便・プライムミュージック・プライムフォト・プライムリーディングなどの様々な特典が利用できるようになります。

これだけ使えて月額500円なので、コスパはかなり高いと言えるでしょう。Amazonプライムビデオも配信作品数が増えて充実してきたので、ネットショッピングをする方は特にオススメです。

Hulu
日テレドラマ

作品数:7万本以上
無料期間:2週間
月額料金:1,026円(税込)
1日あたり:約33円(税込)

Huluは作品数が約7万本なので非常に豊富というほどでもありませんが、すべてが見放題作品となっているため別途料金なしでどの作品でも楽しめるという特徴があります。

またアメリカに本拠地を置いているため、海外ドラマ・洋画などのラインナップが特に豊富です。

さらにライブTVのリアルタイム配信機能があるので、サッカー・バスケットの試合やFOXチャンネル・ナショナルジオグラフィックチャンネルなどの放送・ワールドニュースなども視聴できるようになります。

dアニメストア
dアニメストア

作品数:4,200本以上
無料期間:31日間
月額料金:440円(税込)
1日あたり:約14円(税込)

dアニメストアはドコモグループの動画配信サービスですが、メールアドレスからdアカウントが作れるのでドコモ回線を契約していない方でも利用することが可能です。

dアニメストアはアニメ作品に特化しているだけあって、アニメ好きの方にピッタリな機能・特典があります。

まずdアニメストアでは「オープニングスキップ機能」があるので、ボタンをONにしておけば毎回のオープニングを飛ばしてすぐに本編を楽しめます。

さらにキャストをフォローしておけば最新作品が配信された時点でお知らせが届きますし、限定グッズが購入できたり最新アニメの先行配信イベントに参加していち早くチェックすることも可能です。

よくある質問

次に、動画配信サイト関連でよくある質問をまとめておきます。

 

支払方法にはどんなのがある?

動画配信サイトにもよりますが、基本的にクレジットカードはどこでも使えます。

さらに、下記の動画配信サイトなら「キャリア決済」が利用できるので、スマホ料金と一緒に支払うことが出来ます。

  • U-NEXT
  • Amazonプライム
  • Hulu
  • dTV
  • dアニメストア
  • FODプレミアム

動画配信サイトのデメリットはなに?

動画配信サイトを利用するデメリットは、『お金がかかる』だけです。

月額料金はもちろんですが、作品によっては視聴するために別途料金がかかります。

とはいえ高くても1日85円ぐらいなので、缶コーヒーを買うよりお金がかかりません。


テレビでも動画を見られる?

テレビでも動画配信サイトの作品を見ることは出来ます。

ただし視聴するためには、以下のいずれか1つが必要となります。

  • ネット対応テレビ
  • Chromecast
  • Apple TV
  • Fire TV Stick

解約するのを忘れたらどうなる?

無料トライアルが終了すると自動的に有料会員へと移行するので、月額料金が発生します。

心配な方は、スマホカレンダーに入れておきましょう。

最近はSiri・Googleアシスタントに『○○日後にリマインダー』と話しかければすぐにリマインダーをセット出来るので、手間もかからないし解約忘れの心配も不要です。


動画配信サイトのデメリットはなに?

動画配信サイトを利用するデメリットは、『お金がかかる』だけです。

月額料金はもちろんですが、作品によっては視聴するために別途料金がかかります。

とはいえ高くても1日85円ぐらいなので、缶コーヒーを買うよりお金がかかりません。

 

動画配信サイトの配信状況へ戻る

ワールドトリガー 2ndシーズン あらすじ

近界民の襲撃に対抗するための組織・ボーダーに所属する三雲修は、空閑遊真、雨取千佳と三雲隊を結成。ボーダー内部で実施されたランク戦を勝ち抜くべく奮闘していた。そんななか、新たに近界からの襲撃が予測され、事態が大きく動き出す。

U-NEXTより引用

ワールドトリガー 2ndシーズン キャスト

(空閑遊真)村中知
(三雲修)梶裕貴
(雨取千佳)田村奈央
(迅悠一)中村悠一
(ヒュース)島崎信長
(ガトリン)江川央生
(ラタリコフ)豊永利行
(ウェン・ソー)園崎未恵

U-NEXTより引用

ワールドトリガー 2ndシーズン 感想

募集中

注意事項

<U-NEXTについて>

※本ページの情報は2021年2月5日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

<dTVについて>
本作品の配信情報は2021年2月5日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のホームページもしくはアプリをご確認ください。

<Huluについて>

※紹介している作品は、2021年2月5日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました