エージェント・トリガー 動画

動画配信サイトでの配信状況

2021年に公開された「エージェント・トリガー」は、2023/01/24時点でこのような配信状況となっていました。

 

動画配信サイト名 おすすめ度 無料期間 視聴
U-NEXT ☆☆☆☆☆ 31日間 見放題
Amazonプライム ☆☆☆☆☆ 30日間 なし
dTV ☆☆☆☆ 31日間 HD¥440
dアニメストア ☆☆☆☆ 初月 なし
Abemaプレミアム ☆☆☆ 2週間 なし

 

ここからは「エージェント・トリガー」が見られる動画配信サイトの詳細をまとめていきます。

U-NEXT(ユーネクスト)

作品数:21万本以上
無料期間:31日間
月額料金:2,189円(税込)
1日あたり:約70円(税込)

U-NEXTは国内最大級の配信数を誇る動画配信サイトで、見放題作品だけで約21万本も配信されています。

月額料金は2,189円と高いですが、その代わりにポイントが貰えます。無料期間中は600pt・有料会員は毎月1,200ptが貰えるので、実質費用は989円となります。

また1契約で4アカウントまで作れるので、家族全員で利用する場合は1人あたりの費用をもっと抑える事が可能です。

さらに5,000以上の特集があるため、これまで知らなかった名作に出会える可能性もあります。


・アルゴナビス from BanG Dream!
・ワッチャプリマジ!
・やくざの女8
・ワンピース 空島・黄金の鐘編
・バトル・インフェルノ
・バグド
・さらば青春の光「なにわナンバー」
・バンディット 前編:義賊ヤノシークの誕生
・この恋はツミなのか!?
・オケ老人

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

dTV(ディーティービー)

作品数:12万本以上
無料期間:31日間
月額料金:550円(税込み)
1日あたり:約18円(税込み)

dTVはドコモグループが運営している動画配信サービスですが、利用するために必要なdアカウントはメールアドレスさえあれば誰でも作ることが出来ます。

dTVは作品数に対して月額料金が非常に安いので、すでに動画配信サービスを利用している方でも気軽に使えるようになっています。

またバラエティ・ドラマなどのオリジナル作品も豊富ですし、dアカウントを貯めれば関連サービスで利用することも可能です。


・黒子のバスケ 第1期
・宝石商リチャード氏の謎鑑定
・勇者ヨシヒコと悪霊の鍵
・リバーズ・エッジ
・孤独のグルメ Season4
・ガル学。~聖ガールズスクエア学院~
・トランスポーター
・ドラゴンクエスト ダイの大冒険
・シュレック
・ストロベリーナイト

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

エージェント・トリガーのあらすじ

激しい拷問を受け記憶を失った元エージェントのニコラスは、かつての上司・イライアスから謎の組織に拉致された娘・モニカの救出を依頼される。ニコラスはモニカの救出に成功し、彼女が追っていた事件の機密を収めたデータファイルを取り出そうとするが…。

U-NEXTより引用

エージェント・トリガーのキャスト

(ニコラス)バリー・ペッパー
(イライアス)コルム・フィオール
(モニカ)イヴ・ハーロウ
(ドワイト)カルロ・ロタ
ナズニーン・コントラクター
ローラ・ヴァンダーヴォート
ブラッド・ターナー
アンドリュー・ロッキングトン
マイケル・ヴィッカーマン
トーマス・ヴェンセリデス

U-NEXTより引用

エージェント・トリガーの感想

現在募集中

タイトルとURLをコピーしました