緑豆の花 動画

動画配信サイトでの配信状況

2018年に公開された「緑豆の花」は、2022/06/10時点でこのような配信状況となっていました。

 

動画配信サイト名 おすすめ度 無料期間 視聴
U-NEXT ☆☆☆☆☆ 31日間 220円
Amazonプライム ☆☆☆☆☆ 30日間 あり
dTV ☆☆☆☆ 31日間 なし
dアニメストア ☆☆☆☆ 初月 なし
Abemaプレミアム ☆☆☆ 2週間 なし

 

ここからは「緑豆の花」が見られる動画配信サイトの詳細をまとめていきます。

U-NEXT(ユーネクスト)

作品数:21万本以上
無料期間:31日間
月額料金:2,189円(税込)
1日あたり:約70円(税込)

U-NEXTは国内最大級の配信数を誇る動画配信サイトで、見放題作品だけで約21万本も配信されています。

月額料金は2,189円と高いですが、その代わりにポイントが貰えます。無料期間中は600pt・有料会員は毎月1,200ptが貰えるので、実質費用は989円となります。

また1契約で4アカウントまで作れるので、家族全員で利用する場合は1人あたりの費用をもっと抑える事が可能です。

さらに5,000以上の特集があるため、これまで知らなかった名作に出会える可能性もあります。


・残光に祈りを
・AKBラブナイト 恋工場
・キャプテン翼
・トランスポーター
・愛してるぜベイベ★★
・彼女がその名を知らない鳥たち
・Lovely Writer The Series
・デ・ジ・キャラットにょ
・闇芝居(八期)
・YYY The Series

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

Amazonプライムビデオ

作品数:6.4万本以上
無料期間:30日間
月額料金:500円(税込)
1日あたり:約16円(税込)

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員になれば無料・登録なしで使える動画配信サービスです。

Amazonプライム会員になる場合は月額500円もしくは年額4,800円かかりますが、プライムビデオが使える他にもお急ぎ便や日時指定便・プライムミュージック・プライムフォト・プライムリーディングなどの様々な特典が利用できるようになります。

これだけ使えて月額500円なので、コスパはかなり高いと言えるでしょう。Amazonプライムビデオも配信作品数が増えて充実してきたので、ネットショッピングをする方は特にオススメです。


・魔入りました!入間くん 第2シリーズ
・それだけがネック
・クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦
・はてな☆イリュージョン
・恋と呼ぶには気持ち悪い
・クレヨンしんちゃん 雲黒斎(ウンコクサイ)の野望
・ギャルと恐竜
・BLUE REFLECTION RAY/澪
・ハイキュー!!
・遊☆戯☆王SEVENS

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

緑豆の花のあらすじ

19世紀末の朝鮮。郡守と組んで民を搾取する悪徳役人、ペク・マンドゥクの長男・イガンは父親の汚れ仕事を手伝い、腹違いの弟・イヒョンは父親の期待を一身に背負い、科挙受験の準備中だった。そんななか、蜂起した民による東学党の乱が起こり…。

U-NEXTより引用

緑豆の花のキャスト

(ペク・イヒョン)ユン・シユン
(ペク・イガン)チョ・ジョンソク
(ソン・ジャイン)ハン・イェリ
(チョン・ボンジュン)チェ・ムソン
チョン・ヒョンミン

U-NEXTより引用

緑豆の花の感想

現在募集中

タイトルとURLをコピーしました