マイウェイ/12,000キロの真実 動画

動画配信サイトでの配信状況

2011年に公開された「マイウェイ/12,000キロの真実」は、2022/06/10時点でこのような配信状況となっていました。

 

動画配信サイト名 おすすめ度 無料期間 視聴
U-NEXT ☆☆☆☆☆ 31日間 見放題
Amazonプライム ☆☆☆☆☆ 30日間 あり
dTV ☆☆☆☆ 31日間 なし
dアニメストア ☆☆☆☆ 初月 なし
Abemaプレミアム ☆☆☆ 2週間 なし

 

ここからは「マイウェイ/12,000キロの真実」が見られる動画配信サイトの詳細をまとめていきます。

U-NEXT(ユーネクスト)

作品数:21万本以上
無料期間:31日間
月額料金:2,189円(税込)
1日あたり:約70円(税込)

U-NEXTは国内最大級の配信数を誇る動画配信サイトで、見放題作品だけで約21万本も配信されています。

月額料金は2,189円と高いですが、その代わりにポイントが貰えます。無料期間中は600pt・有料会員は毎月1,200ptが貰えるので、実質費用は989円となります。

また1契約で4アカウントまで作れるので、家族全員で利用する場合は1人あたりの費用をもっと抑える事が可能です。

さらに5,000以上の特集があるため、これまで知らなかった名作に出会える可能性もあります。


・舞台「けものフレンズ」
・おばけずかん
・君の声が聞こえる
・鹿沼の神様と見習い神
・青森さんちの祝日
・ざしきわらしのタタミちゃん
・寝ても覚めても
・脳フィシャル シーズン3
・あしたになれば。
・JAM Project 4th Live VICTORY

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

Amazonプライムビデオ

作品数:6.4万本以上
無料期間:30日間
月額料金:500円(税込)
1日あたり:約16円(税込)

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員になれば無料・登録なしで使える動画配信サービスです。

Amazonプライム会員になる場合は月額500円もしくは年額4,800円かかりますが、プライムビデオが使える他にもお急ぎ便や日時指定便・プライムミュージック・プライムフォト・プライムリーディングなどの様々な特典が利用できるようになります。

これだけ使えて月額500円なので、コスパはかなり高いと言えるでしょう。Amazonプライムビデオも配信作品数が増えて充実してきたので、ネットショッピングをする方は特にオススメです。


・パズドラ 第3シリーズ
・七つの大罪 憤怒の審判
・アンフェア the end
・iiiあいすくりん
・遊☆戯☆王SEVENS
・異常生物見聞録
・怪盗グルーのミニオン危機一発
・天晴爛漫!
・GARO -VERSUS ROAD-
・女優エイガトル

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

マイウェイ/12,000キロの真実のあらすじ

1928年、日本占領下の朝鮮。日本人の少年・辰雄は朝鮮人のジュンシクと出会い、走ることが好きな2人は、共にマラソンでオリンピック出場を夢見る。しかし、運命のいたずらにより彼らは敵対し、アジアからノルマンディーまでの長い戦いに身を置くことになる。

U-NEXTより引用

マイウェイ/12,000キロの真実のキャスト

(キム・ジュンシク)チャン・ドンゴン
(長谷川辰雄)オダギリジョー
ファン・ビンビン
キム・イングォン
キム・ヒウォン
オ・テギョン
キム・シフ
チョン・ホジン
夏八木勲
鶴見辰吾
山本太郎
佐野史郎
浜田学
カン・ジェギュ
イ・ドンジュン
カン・ジェギュ
カン・ジェギュ
キム・ヨンファ

U-NEXTより引用

マイウェイ/12,000キロの真実の感想

現在募集中

タイトルとURLをコピーしました