極道の紋章 レジェンド 第四章 動画

動画配信サイトでの配信状況

2021年に公開された「極道の紋章 レジェンド 第四章」は、2022/06/10時点でこのような配信状況となっていました。

 

動画配信サイト名 おすすめ度 無料期間 視聴
U-NEXT ☆☆☆☆☆ 31日間 399円
Amazonプライム ☆☆☆☆☆ 30日間 あり
dTV ☆☆☆☆ 31日間 あり
dアニメストア ☆☆☆☆ 初月 なし
Abemaプレミアム ☆☆☆ 2週間 なし

 

ここからは「極道の紋章 レジェンド 第四章」が見られる動画配信サイトの詳細をまとめていきます。

U-NEXT(ユーネクスト)

作品数:21万本以上
無料期間:31日間
月額料金:2,189円(税込)
1日あたり:約70円(税込)

U-NEXTは国内最大級の配信数を誇る動画配信サイトで、見放題作品だけで約21万本も配信されています。

月額料金は2,189円と高いですが、その代わりにポイントが貰えます。無料期間中は600pt・有料会員は毎月1,200ptが貰えるので、実質費用は989円となります。

また1契約で4アカウントまで作れるので、家族全員で利用する場合は1人あたりの費用をもっと抑える事が可能です。

さらに5,000以上の特集があるため、これまで知らなかった名作に出会える可能性もあります。


・毎日がアルツハイマー
・ワンピース スリラーバーク編
・相続者たち
・キャップ革命 ボトルマン
・ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・ワールドウィッチーズ発進しますっ!
・2.5次元ダンスライブ「SQ」ステージ BLAZING & FREEZING 昼公演
・二つの祖国
・はめられて Road to Love

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

Amazonプライムビデオ

作品数:6.4万本以上
無料期間:30日間
月額料金:500円(税込)
1日あたり:約16円(税込)

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員になれば無料・登録なしで使える動画配信サービスです。

Amazonプライム会員になる場合は月額500円もしくは年額4,800円かかりますが、プライムビデオが使える他にもお急ぎ便や日時指定便・プライムミュージック・プライムフォト・プライムリーディングなどの様々な特典が利用できるようになります。

これだけ使えて月額500円なので、コスパはかなり高いと言えるでしょう。Amazonプライムビデオも配信作品数が増えて充実してきたので、ネットショッピングをする方は特にオススメです。


・グレイプニル
・シャットダウン
・クラーク・シスターズ ~First Ladies Of Gospel~
・サイエンティスト 禁断の実験
・海月姫
・Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀3
・シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢
・クソゲーって言うな!アニメーション
・群れなせ!シートン学園
・転生したらスライムだった件 第2期

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

dTV(ディーティービー)

作品数:12万本以上
無料期間:31日間
月額料金:550円(税込み)
1日あたり:約18円(税込み)

dTVはドコモグループが運営している動画配信サービスですが、利用するために必要なdアカウントはメールアドレスさえあれば誰でも作ることが出来ます。

dTVは作品数に対して月額料金が非常に安いので、すでに動画配信サービスを利用している方でも気軽に使えるようになっています。

またバラエティ・ドラマなどのオリジナル作品も豊富ですし、dアカウントを貯めれば関連サービスで利用することも可能です。


・劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)
・富豪刑事 Balance:UNLIMITED
・のりものまん モービルランドのカークン
・裏世界ピクニック
・ねぇ先生、知らないの?
・カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~
・君の声が聞こえる
・秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~
・魔女の恋愛
・来世ではちゃんとします

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

極道の紋章 レジェンド 第四章のあらすじ

弘和会の九州進出を阻止した津浪は、関西をまとめるために前崎に前崎組を立ち上げさせ、川谷組との親睦団体を設立させる。一方、弘和会は津浪を狙う沖田連合会長・本郷に協力を持ち掛ける。しかし、本郷はこれを拒否して単独行動に出る。

U-NEXTより引用

極道の紋章 レジェンド 第四章のキャスト

白竜
松田一三
國本鍾建
吉田由一
野口雅弘
下元史朗
四方堂亘
武田幸三
山口仁
小沢和義
片岡修二
岩田浩史
片岡修二

U-NEXTより引用

極道の紋章 レジェンド 第四章の感想

現在募集中

タイトルとURLをコピーしました