キネマの神様 動画

動画配信サイトでの配信状況

2021年に公開された「キネマの神様」は、2022/06/10時点でこのような配信状況となっていました。

 

動画配信サイト名 おすすめ度 無料期間 視聴
U-NEXT ☆☆☆☆☆ 31日間 399円
Amazonプライム ☆☆☆☆☆ 30日間 あり
dTV ☆☆☆☆ 31日間 あり
dアニメストア ☆☆☆☆ 初月 なし
Abemaプレミアム ☆☆☆ 2週間 あり

 

ここからは「キネマの神様」が見られる動画配信サイトの詳細をまとめていきます。

U-NEXT(ユーネクスト)

作品数:21万本以上
無料期間:31日間
月額料金:2,189円(税込)
1日あたり:約70円(税込)

U-NEXTは国内最大級の配信数を誇る動画配信サイトで、見放題作品だけで約21万本も配信されています。

月額料金は2,189円と高いですが、その代わりにポイントが貰えます。無料期間中は600pt・有料会員は毎月1,200ptが貰えるので、実質費用は989円となります。

また1契約で4アカウントまで作れるので、家族全員で利用する場合は1人あたりの費用をもっと抑える事が可能です。

さらに5,000以上の特集があるため、これまで知らなかった名作に出会える可能性もあります。


・バトルフィールド クルーティの戦い
・ガーディアン
・リズと青い鳥
・日本統一36
・≒草間彌生 わたし大好き
・クリーピー 偽りの隣人
・五等分の花嫁∬
・Sweet Blood~赤い誘惑~
・WWW.WORKING!!
・ワンピース フォクシー海賊団編

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

Amazonプライムビデオ

作品数:6.4万本以上
無料期間:30日間
月額料金:500円(税込)
1日あたり:約16円(税込)

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員になれば無料・登録なしで使える動画配信サービスです。

Amazonプライム会員になる場合は月額500円もしくは年額4,800円かかりますが、プライムビデオが使える他にもお急ぎ便や日時指定便・プライムミュージック・プライムフォト・プライムリーディングなどの様々な特典が利用できるようになります。

これだけ使えて月額500円なので、コスパはかなり高いと言えるでしょう。Amazonプライムビデオも配信作品数が増えて充実してきたので、ネットショッピングをする方は特にオススメです。


・クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦
・ジャスト・キッズ
・江南スキャンダル
・PUI PUI モルカー
・寄生獣 完結編
・RIVER
・バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!
・THE WAVE/ザ・ウェイブ
・劇場版アイカツスターズ!
・ハイキュー!! TO THE TOP

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

dTV(ディーティービー)

作品数:12万本以上
無料期間:31日間
月額料金:550円(税込み)
1日あたり:約18円(税込み)

dTVはドコモグループが運営している動画配信サービスですが、利用するために必要なdアカウントはメールアドレスさえあれば誰でも作ることが出来ます。

dTVは作品数に対して月額料金が非常に安いので、すでに動画配信サービスを利用している方でも気軽に使えるようになっています。

またバラエティ・ドラマなどのオリジナル作品も豊富ですし、dアカウントを貯めれば関連サービスで利用することも可能です。


・ボイス3 ~112の奇跡~
・サニー 永遠の仲間たち
・ネコぱら
・日本のいちばん長い日
・アオハライド
・キツツキと雨
・探偵・由利麟太郎
・ざしきわらしのタタミちゃん
・ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
・マネキン・ナイト・フィーバー

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

Abemaプレミアム

作品数:1.5万本以上
無料期間:2週間
月額料金:960円(税込)
1日あたり:約31円(税込)

Abemaプレミアムは様々なチャンネルが見られる「AbemaTV」の有料サービスで、様々な動画が見放題になる以外にも特典があります。

例えば見逃し配信をコメント付きで見られる「見逃しコメント機能」があるので、全員で同じアニメを見ているような感覚が味わえます。

また放送中の作品でも最初から再生する事が可能ですし、月額料金とは別にお金がかかるレンタル作品はAbemaプレミアム会員料金でオトクに楽しめるようになっています。


・オリエント急行殺人事件
・ソードアートオンライン オーディナル・スケール
・ご注文はうさぎですか? BLOOM
・恋する小惑星(アステロイド)
・社長、バトルの時間です!
・ひぐらしのなく頃に
・怪物事変
・究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら【キャストオーディオコメンタリー付き】
・TWENTY×TWENTY~ハタチの恋~
・爆丸ジオガンライジング

※最新の配信情報は公式サイトにて確認してください。

キネマの神様のあらすじ

無類のギャンブル好きのゴウは、妻の淑子と娘の歩にも見放されたダメおやじだが、映画をこよなく愛していた。行きつけの名画座の館主・テラシンとゴウは、かつて映画の撮影所で働く仲間だった。若き日、ゴウは初監督作品の撮影初日に転落事故で大怪我をし…。

U-NEXTより引用

キネマの神様のキャスト

(円山郷直(ゴウ))沢田研二
(若き日のゴウ)菅田将暉
(若き日の淑子)永野芽郁
(若き日のテラシン)野田洋次郎
(出水宏監督)リリー・フランキー
(円山勇太)前田旺志郎
(水川)志尊淳
松尾貴史
広岡由里子
北山雅康
原田泰造
片桐はいり
迫田孝也
近藤公園
豊原江理佳
渋谷天外
渋川清彦
松野太紀
曾我廼家寛太郎
(桂園子)北川景子
(円山歩)寺島しのぶ
(寺林新太郎(テラシン))小林稔侍
(円山淑子)宮本信子
山田洋次
原田マハ
岩代太郎
山田洋次
朝原雄三

U-NEXTより引用

キネマの神様の感想

現在募集中

タイトルとURLをコピーしました